ナイジェリア大学の歴史と文化

ナイジェリア大学の歴史と文化

ナイジェリア大学について解説していきます。

このナイジェリア大学とは、ンスカにある大学として知られています。
ナイジェリアの初代大統領としても有名なンナムディ・アジキウェにより、
このナイジェリア大学は創設されます。

この大学は、ナイジェリアでは最初と言える現地民の大学と言われています。
実際に、この大学の評価について述べますと、
国内でもトップクラスの大学と評価されているようです。

この大学の歴史はとても古く、その歴史は1960年の10月17日に220人の学生により始まり、
教職員は、13人で開講します。

実際に、この学校の開講式について述べますと、
初代ナイジェリア大統領により当時の暫定評議会議長であった
ンナムディ・アジキウェによって、アメリカ合衆国などで、
ミシガン州立の当時大学長の身であったジョン・ハナーにより演説を行っていたようです。

この大学で生まれた作家であるチヌア・アシェベは、
1970年代以来研究と教育を行なうでしょう。

また、1972年になるとサミュエル・オコイエが、
宇宙研究センター(アフリカおよび天文学コースの数人の宇宙研究組織の教授
(機能と大学院)が行なわれる)を設立する天文学者有するナイジェリアの大学を設立します。

ナイジェリア大学の歴史と文化は造形深いものがありますね。

ナイジェリア大学で起きた銃撃事件

copyright(C)ナイジェリア大学